1. お金借りるならtop
  2. アコム
  3. ≫クレジットカード即日発行するならどこ?アコムACマスターカードは審査なしで今すぐ持てるのか?

クレジットカード即日発行するならどこ?アコムACマスターカードは審査なしで今すぐ持てるのか?

即日発行できるクレジットカードの画像
「今すぐクレジットカードが欲しい!」

「ネットで買い物したいのにクレジットカードがない..。」

クレジットカードは非常に便利で、現金で買うよりもポイントが付き、キャッシュレス化の波で日本でもかなり普及してきています。

しかし、クレジットカードが手元に届くまで1~2週間かかるというイメージを大半の人は持っていますが、実はクレジットカードの中には、即日発行が可能なものもあります。

この記事は、「即日発行できるクレジットカードの中で、おすすめのものを教えて欲しい!」という人に向けて執筆しています。

また、即日発行には審査を当日中に終えないといけないという壁があります。よって、「審査なしですぐ発行してくれるカードが知りたい!」という人も多いでしょう。

この記事を読んでもらえれば、そうした疑問をスッキリと解決できます。

クレジットカードの即日発行のための知識を身につけ、ぜひ当日中の発行に成功してください。

審査なしのクレジットカードはないと知っておく!

女性のNG画像
まずは、審査なしで発行してくれるクレジットカードはないと知っておきましょう。

クレジット会社が審査をするのは、申込者の返済能力と信用を確認するためです。

返済能力とは、「どのくらいの返済していける力があるのか?」という点で、信用とは「お金に関して信用できる人物なのか?」という部分です。

返済能力と信用がない人は、そもそも支払ができるお金がなかったり、平気で延滞するような人であったりします。

そうした人にカードを使わせると、立替えたお金を返してもらえない可能性があります。

よって、審査をして申込者の返済能力と信用を慎重に調査しなくてはいけないのです。

そのため、審査なしで発行してくれるクレジットカードは100%ありません。

クレジットカードやカードローンで審査なしで借りれるなどの広告をたまに目にすることがありますが、それらは闇金だと思った方が良いでしょう。

カードローンの場合、貸金業法第16条 誇大広告の禁止条項に抵触し、貸金業法違反となります。

【貸金業法第16条 誇大広告の禁止】
1.貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。
2.前項に定めるもののほか、貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、次に掲げる表示又は説明をしてはならない。
・資金需要者等を誘引することを目的とした特定の商品を当該貸金業者の中心的な商品であると誤解させるような表示又は説明
・他の貸金業者の利用者又は返済能力がない者を対象として勧誘する旨の表示又は説明
借入れが容易であることを過度に強調することにより、資金需要者等の借入意欲をそそるような表示又は説明
・公的な年金、手当等の受給者の借入意欲をそそるような表示又は説明
・貸付けの利率以外の利率を貸付けの利率と誤解させるような表示又は説明
・前各号に掲げるもののほか、資金需要者等の利益の保護に欠けるおそれがある表示又は説明として内閣府令で定めるもの
(引用元:貸金業法

審査なしで借りれるという文言は、貸金業法第16条2項の、借入が容易であることを過度に強調することにより、資金需要者等の借入意欲をそそるような表示又は説明に抵触します。

一般的に考えて、お金を立て替えたり、貸したりするのに審査がないのはあり得ません。審査なしを謳っている広告等があれば、闇金と見るべきです。

デビットカードなら審査はありません!

三菱UFJ銀行デビットカード画像
デビットカードとは銀行が発行しているカードで、クレジットカード同様にネットショッピングなどが利用できます。
デビットカードはクレジットカードとは違い、即時決済となりますので、カードを使用したタイミングで銀行口座から引き落とされます。そのため、銀行口座に入っている金額以上利用することができません。
使用範囲は自分の預金範囲内になりますので、デビットカード発行には審査がなく、キャッシュカードに付帯することもできます。

注意点として、立て替え機能があるデビットカードは審査があります。立て替えとは、預金残高が不足した場合に一定金額まで金融機関が立て替える機能が付いたデビットカードです。
スルガ銀行VISAデビットや、イオンデビットカードVISAなどがあります。

クレジットカード即日発行するなら「アコムACマスターカード」

審査なしで発行してくれるクレジットカードはありませんが、即日発行できるカードはちゃんとあるので安心してください。

中でもおすすめなのが「アコムACマスターカード」です。

アコムマスターカード券面画像

利用限度額 10万~300万円
手数料率/実質年率 10.0%~14.6%
国際ブランド Mastercard
年会費 無料
審査時間 最短30分
発行までの時間 最短即日
おすすめ度 星5個

アコムACマスターカードは、大手消費者金融のアコムが提供するカードローンにクレジット機能がついたカードです。

審査が最短30分と非常にスピーディーであり、当日中に審査が完了すれば即日発行も可能になっています。

また、カードを発行するための自動契約機も約1,000と設置台数も多いです。

即日発行できるクレジットカードの中でも、発行までのスピードと即日発行のしやすさはトップクラスですので、「今日中にカードが欲しい!」という人に最適なのです。

アコムACマスターカードにはこんなメリットもある

メリット画像
アコムACマスターカードには次のようなメリットもあるため、単に即日発行ができるだけではありません。

PointアコムACマスターカードのメリット

  • キャッシュバック機能あり
  • 利用明細の郵送なし
  • アコムだとバレにくいカードデザイン
  • 現金の借入が可能
それぞれのメリットについては、次章より詳しくお伝えしていきます。

キャッシュバック機能あり

アコムACマスターカードには、「キャッシュバック機能」があり、利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバックされます。

たとえば、その月に10万円を利用したとすれば、10万円の0.25%である「250円」が請求額から引かれます。

そのため、支払をするのは99,750円に割引されるというメリットがあるのです。

利用明細の郵送なし

アコムACマスターカードの利用明細は、インターネットで管理する形にできます。

よって自宅への利用明細郵送を防止可能です。

「自宅への郵送物を避けたい!」という人も多いかと思いますので、アコムACマスターカードであれば、郵送物なしにできます。

今のクレジットカードはWEB明細が主流になっていますので、多くのクレジットカードではWEB明細利用の手続きをネット上でするだけで、自宅への明細郵送を無くすことができます。

WEB明細は最初から選択しておくことをおすすめします。今まで紙での明細が届いていたのに、突然届かなくなったら逆に配偶者等に怪しまれるからです。

※ 書面の受取方法で「アコムホームページで確認」を選択されたお客さまが対象です。ご自宅またはお勤め先への郵送もお選びいただけます。
※ 受取方法の選択・変更ができない場合もございますのであらかじめご了承願います。

アコムだとバレにくいカードデザイン

アコムACマスターカードは、アコムだとバレにくいカードデザインになっています。

アコムは消費者金融ですのでクレジットカードであっても、「利用しているのは誰にもバレたくない!」という人がほとんどでしょう。

しかし、アコムACマスターカードのパッと見は普通のクレジットカードと変りありませんし、アコムのカードだともわかりにくくなっています。

券面にもアコムやACとは書かれておらず、mastercardのみのデザインとなっています。

現金の借入(キャッシング)が可能

アコムACマスターカードは、もともとカードローンにクレジット機能がついたカードですので、カードローン機能でキャッシングをすることが可能です。

アコムATMや提携ATMにカードを挿入するだけで、簡単に現金が借入できるため、急遽お金が必要になったときなどに役立ちます。

ACマスターカード(カードローン付き)のカード利用上限は、「カードローン契約極度額」または「クレジットご利用限度額」のどちらか高いほうの金額になります。

カードの利用上限額の中で、カードローンでもクレジットカードとしての利用でも、使い道に合わせて自由に利用ができます。

アコムACマスターカード公式サイトはこちら>>

アコムACマスターカードのデメリットも確認しておこう!

デメリット画像
アコムACマスターカードには次のようなデメリットも存在します。

PointアコムACマスターカードデメリット

  • 支払方法はリボ払いのみ
  • クレジットカードらしいぽ委員とや優待・特典がない
  • 提携ATMだと利用手数料が発生する

デメリットによっては、アコムACマスターカードが不向きの人もいますのでしっかりと詳細を確認しておいてください。

支払方法はリボ払いのみ

アコムACマスターカードはリボ払専用カードであるため、支払方法はリボ払いのみです。

支払方法は一括ではなく、自動でリボ払いになるため、毎月少額ずつの返済になります。

仮に、買い物のレジでお支払い回数を聞かれて、「1回払いで」と伝えても、1回払いにはならず、自動的にリボ払いになります。

よって、通常のクレジットカードのように使ってしまうと、「支払が長期化して手数料が高くなってしまった・・・」という事態になりかねないので注意です。

しかし、逆に買い物で分割払いが言いづらい人にとっては、1回払いと伝えても、勝手にリボ払いになるため、メリットになるかもしれません。

支払は自動でリボ払いになりますが、アコムACマスターカードは次の方法で、随時の返済が自由にできるようになっています。

  • アコムの店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • インターネット
返済額は自由に決められますので返済額を増やせば、一括返済も可能です。

クレジットカードらしいポイントや優待・特典がない

アコムACマスターカードはカードローンにクレジット機能をつけたカードであるため、通常のクレジットカードとは少々特徴が違います。

カードローン機能のほうがメインであるため、通常のクレジットカードのような優待や特典はほぼありません。

例えば、クレジットカードの魅力は利用額によって貯まっていくポイントです。使えば使うだけポイントが貯まり、ポイントで商品と交換できたり、マイルにも交換することができます。

しかし、アコムACマスターカードにはクレジットカードのポイントがありません。

また、クレジットカードは海外旅行保険が付帯しているのがほとんどです。仮に海外旅行でトラブルになったとき、クレジットカードの補償を受けることができます。

アコムACマスターカードは海外旅行保険も付帯していません。海外でACマスターカードを利用することはできますが、万が一の補償がないため、注意が必要です。

提携ATMだと利用手数料が発生する

アコムACマスターカードは、コンビニや銀行などの提携ATMで利用すると、次の利用手数料が発生します。

利用金額 利用手数料
1万円以下 110円
1万円超 220円

ただし、アコムのATMや店頭窓口、インターネット返済であれば手数料無料にできますので安心してください。

アコムACマスターカードを即日発行するためのポイント5つ

最短即日スピード発行
アコムACマスターカードは即日発行が可能ですが、それには抑えておくべきポイントがあります。

即日発行のポイントは以下の5つです。

アコムACマスターカード即日発行のポイント
  • むじんくんや店舗の場所をチェック
  • 必要書類を確認して準備しておく
  • 早めの時間帯に申し込む
  • 在籍確認を当日中に終わらす
  • 申込情報は正確にする
上記のポイントをしっかり抑えておかないと、即日発行に失敗する可能性があるため、次章の解説をしっかり確認しておきましょう。

むじんくんや店舗の場所をチェック

アコムACマスターカードの即日発行には最終的に来店が必須です。

申し込み自体はインターネットでOKですが、当日中にカードを受取るには、自動契約機(むじんくん)か店頭窓口で発行手続をしなくてはいけません。

このため、アコムの公式サイトから、お近くの自動契約機や店舗の場所を事前に把握しておきましょう。

店頭窓口 自動契約機
アコム店頭窓口の画像
お借入やご返済などのご利用に関するご不明点などについて、担当者がご相談を承ります。カード再発行、契約内容変更、お客さまのご登録内容変更など各種お手続きが可能です。

営業時間:平日9:30~18:00
休業日:土日祝日

アコム自動契約機画像
タッチパネルを操作するだけで、お申し込みからカード発行までをその場で行えます。 土・日・祝日や、店頭窓口よりも遅い時間まで営業しています。

営業時間:9:00~21:00
年中無休(年末年始は除く)
※一部店舗は営業時間が異なります。
※一部のお手続きが対応できない場合があります。

アコムの店舗・ATM案内では、店舗・ATMや自動契約機(むじんくん)の場所や営業時間、行き方などを検索できます。

アコムの店舗・ATM検索はこちら

必要書類を確認して準備しておく

アコムACマスターカードの申込時には「本人確認書類」、場合によっては「収入証明」も必要です。

本人確認書類は運転免許証・パスポート・保険証・マイナンバーカードからどれか2点が必要になります。

1点しか用意できない場合は、以下のいづれかの方法を選択しなければなりません。

1.お申し込み完了画面で「カードなし」を選んで契約後、口座振替登録の手続きをする。

2.以下の補足書類のいずれかを2点目の書類として提出する。
(A)住民票の写し(発行日から6ヵ月以内のもの)
(B)公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHK等)

3.インターネットでお申し込みして契約完了後、来店にてカードをお受け取る。
※申し込み時に保険証をご提出する場合は、契約後にアコムから郵便物を送るか、申し込み時に上記(A)(B)いずれかの補足書類を合わせてご提出する必要あり。

収入証明書に関しては、限度額が50万円を超える場合または、他の貸金業者(消費者金融やクレジット会社、クレジットカードのキャッシング)の借入と申込金額の合計が100万円を超える場合は必要になります。

収入証明書は、源泉徴収票・給与明細書(直近2ヶ月分)・市民税・県民税額決定通知書・所得証明書・確定申告書・収支内訳書があります。

必要書類を事前に用意しておけば、申込手続がスムーズになり、審査完了までの時間も短縮でき、即日発行の成功に繋がりますので、なるべく申込前に用意しておきましょう。

早めの時間帯に申し込む

申し込みするのはできる限り早めの時間帯にしましょう。

アコムACマスターカードの審査は最短30分となっていますが、30分というはあくまで最短で終わった場合です。

30分以上かかるケースもあり、場合によっては数時間かかることもあるでしょう。

アコムが審査に対応してくれるのは「21時」までであるため、遅い時間帯に申し込みしてしまうと当日中に審査が終わらず、即日発行に失敗する可能性があります。

そのため、できる限り早い時間帯に申し込みを済ませておいてください。

在籍確認を当日中に終わらす

アコムACマスターカードはカードローン主体のクレジットカードであるため、「在籍確認」が必ずあります。

このため、申込時に申告した勤め先にアコムから電話がかかってきます。

在籍確認が終わらないことには審査も終了しないため、カードを即日発行するには在籍確認を当日中にクリアすることが必須条件です。

ただし、在籍確認は申込者本人が対応しなくてもクリア可能です。

勤め先の上司や同僚などが対応して、「○○(申込者)は本日出社しておりません」というように回答しても、申込者が申告どおりの勤め先に所属していることがわかるからです。

電話も「非通知・担当者の個人名」でされるため、アコムからの電話だとわからないように配慮があるので安心してください。

勤め先が休業日の場合はアコムに相談しよう

「申し込みする日は勤め先の休業なので誰も電話に対応できない・・・」このようなケースもあるかと思います。

そうした場合は、申込後にアコムに電話して、その旨を伝えて相談してみましょう。

そうすれば在籍確認を電話ではなく、「電話以外の在籍確認」という方法でOKとしてくれることもあります。

電話以外で在籍確認する場合は、以下のような書類を用意しておきましょう。

  • 社員証
  • 給与明細書
  • 健康保険証

申込情報は正確にする

申込時に申告する情報は不備がないよう正確に入力してください。

申込情報に不備があると再確認などの手間が発生するため、審査完了までの時間が長くなってしまいます。

即日発行はスピードが命ですので、できる限り審査を早く終えるためにも、申込情報を正確に申告し、余計な時間がかからないようにしましょう。

アコムACマスターカードを即日発行するための流れ

アコムクレジットカードの流れ
アコムACマスターカードを即日発行するための流れは次のようになります。

申込から即日発行までの流れ

1.インターネットから申し込む
2.審査
3.「契約手続きのお願い」メールの受信~契約手続
4.店頭窓口か自動契約機(むじんくん)へ来店してカード発行

アコムACマスターカードは申し込みから契約まではインターネットで完結できます。

契約したあとは、店頭窓口か自動契約機(むじんくん)へ来店してカード発行手続をするだけでOKです。

クレジットカード即日発行するならどこ?まとめ

まとめ
審査なしで発行してくれるクレジットカードはないため、「審査不要で即日発行!」というようなカードもありません。

ただし、審査はありますが即日発行が可能なクレジットカードはちゃんとあります。

その中でもおすすめなのが「アコムACマスターカード」です。

アコムACマスターカードであれば、最短30分で審査が完了し、カードを即日発行をすることも可能です。

アコムACマスターカードの即日発行を目指すなら、以下のポイントを抑えておきましょう。

  • むじんくんや店舗の場所
  • 必要書類の準備
  • 申し込みは早めの時間帯に済ませておく
  • 在籍確認が当日中にクリア可能か?
  • 申込情報に不備がないようにする
上記のポイントを抑えておけば、アコムACマスターカードの即日発行は難しくないため、ぜひ申し込みして当日中にカードを入手してください。

アコムACマスターカード公式サイトはこちら>>

シェアをお願いします。