1. お金借りるならtop
  2. 未分類
  3. ≫お金がないときの金策方法を目的別にまとめてみた!すぐにお金を作る活用術

お金がないときの金策方法を目的別にまとめてみた!すぐにお金を作る活用術

お金がない男性画像
この記事では、お金がないときの金策方法を目的別にまとめています。

お金がなくて困ったときはそれを解決できる金策が知りたくなりますが、なにを重視するかは人によって違います。

よって、最適な金策方法も人によって異なってくるのです。

そこでこの記事では目的別に最適な金策を紹介し、あなたが正しい選択ができるようにサポートします。

今すぐお金を借りたいときは「大手消費者金融カードローン」が最適

プロミス外観
「今すぐお金が必要!」というなら、大手消費者金融カードローンがもっともおすすめです。

大手消費者金融カードローンとは、次の5つのカードローンを指します。

カードローン名 審査時間 融資時間
プロミス 最短30分 最短1時間
アコム 最短30分 最短即日
アイフル 最短30分 最短1時間
SMBCモビット 最短30分 最短即日
レイクALSA 最短15秒 WEBなら最短60分融資も可

上記のカードローンは表を見て分かるとおり、審査が非常に早く、すべての会社が即日融資に対応しています。

早ければ1時間程度で融資を受けることも可能なため、今すぐ借りたいときに最適なのです。

また、大手消費者金融には次のようなメリットもあるため、当日中に借りやすくなっているのです。

大手消費者金融のメリット
  • 申し込みから借入までネットで完結できる
  • 即日振込の時間が長い会社が多い
  • 自動契約機で即日カードが発行できる
  • セブン銀行のスマホATMが利用可能な会社がある
それぞれの詳細については次章で解説しています。

申し込みから借入までネットで完結できる

大手消費者金融はすべての会社が、申し込みから借入までネットで完結できます。

来店をする手間が必要ないため、申し込みから借入までスピーディーに終えることが可能です。

大手消費者金融の契約はWEB完結対応になっているため、ネット上で契約し、契約書の控えはダウンロードで発行することで、貸金業法第17条の契約提携時の書面の交付用件を満たしています。

貸金業者は、第一項から第五項までの規定による書面の交付又は前項の内閣府令で定める書面の交付若しくは同項の規定により第一項前段若しくは第四項前段の規定による書面の交付に代えて交付する書面の交付に代えて、政令で定めるところにより、当該貸付けに係る契約又は保証契約の相手方の承諾を得て、前各項に規定する事項又は前項の内閣府令で定める書面に記載すべき事項を電磁的方法により提供することができる。この場合において、貸金業者は、これらの書面の交付を行つたものとみなす。
(引用元:貸金業法

ネット上で書面交付が可能になっているため、カードレス対応(カード発行なし)の業者であれば、カード不要を選択することによって、自宅への郵送物なしで借りることができます。

業者名 カードレス対応
プロミス
アコム ×
アイフル
SMBCモビット
レイクALSA

即日振込の時間が長い会社が多い

大手消費者金融の即日振込の時間は次のようになっています。

業者名 当日振込対応時間
プロミス 原則24時間最短10秒で振込
アコム 原則24時間最短1分で振込
SMBCモビット 原則24時間最短3分で振込
アイフル 平日14:10まで(電話相談可能)
レイクALSA 21:00まで(日曜日は18:00)

会社によっては24時間振込にも対応していますので、銀行振込での即日融資を受けやすいです。

自動契約機で即日カードが発行できる

プロミスの自動契約機画像
大手消費者金融はすべての会社が「自動契約機」を設置しています。

自動契約機とは申し込みから契約ができる機械のことです。

この自動契約機を利用すれば、即日カードを発行し、ATMからすぐ借入できます。

そのため、銀行振込が間に合わない場合でも自動契約機でカードを発行すれば、即日融資が受けられます。

セブン銀行のスマホATMが利用可能な会社がある

セブン銀行スマホATM取引画像
アイフル・プロミス・SMBCモビット・レイクALSAの4社は、「セブン銀行のスマホATM」が利用可能です。

セブン銀行のスマホATMとは、スマートフォンのアプリを利用して金融機関との取引ができるサービスを指します。

このセブン銀行のスマホATMは、原則24時間365日利用できるという点が強みです。

利用方法もスマートフォンに大手消費者金融の公式アプリをダウンロードし、セブン銀行ATMで手続するだけで良いため非常に簡単です。

スマホATM取引画像

契約後にスマートフォンひとつでお金がすぐ借入できます。カード不要で借りれるため、自宅への郵送物なしで借入することができ、カードを見られて借金バレすることも防ぐことができます。

金利を抑えて借入したいときは目的別ローンがおすすめ

イオン銀行目的ローン画像
借入時に金利をもっとも重視するなら、「目的別ローン」がおすすめです。

目的別ローンとは、住宅ローンや自動車ローンなどの利用目的が限定されたローンを指します。

目的別ローンは利用目的が限定されている分、カードローンなどの「多目的ローン」に比べると金利が低くなっている傾向にあります。

たとえば、三井住友銀行の目的別ローンの金利は次のとおりです。

商品名 金利
WEB申込専用住宅ローンI 年1.975%~2.0%
WEB申込専用住宅ローンⅡ 年1.75%~2.0%
マイカーローン 年4.475%
教育ローン 年2.975%(有担保型)
年3.475%(無担保型)

上記のように目的別ローンは金利の上限が低いため、低金利での借入がしやすいです。

利息が抑えやすくなっていますので、金利を重視している場合に利用目的に一致したローンがあれば、目的別ローンのほうがおすすめです。

審査なしでお金を借りたいならこの3つしかない

「ブラックなので金融機関では審査に通らない・・・」このような場合、審査なしの借入方法を選択する必要があります。

審査なしで借入できる方法は非常に少なく、次の3つくらいです。

審査なしでお金を借りる方法
  • 質入れ
  • 生命保険の契約者貸付制度
  • クレジットカードのキャッシング枠
それでは、それぞれの借入方法について詳しく解説していきます。

質入れ

質屋画像
質屋に担保を預ければ、「質入れ」という方法でお金を借りることが可能です。

質入れの場合、あるのは担保の査定だけであるため、金融機関のような審査はありません。

このため、年収や職業、信用情報などに問題があっても借入できます。

生命保険の契約者貸付制度

生命保険証券画像
解約返戻金(かいやくへんれいきん)のある保険を利用中であれば、「契約者貸付制度」の利用が可能です。

契約者貸付制度とは。解約返戻金の範囲内で保険会社から借入ができる制度です。

解約返戻金とは、解約したときに戻ってくるお金のことであるため、解約返戻金は契約者のものです。

契約者貸付制度は解約返戻金から融資するという形になるため、審査がありません。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードでキャッシングする男性画像
クレジットカードのキャッシング枠とは、限度額の範囲内で現金が借入できるサービスになります。

このクレジットカードのキャッシング枠は付属済みなら、審査なしで今すぐ借入が可能です。

借入するのに特別な手続は必要なく、ATMや銀行振込などで借入できるからです。

ただし、キャッシング枠をまだ付属させていない場合は審査があります。

借金はしたくない!というならこの3つを検討

「お金が必要だけど借金するのは抵抗がある・・・」そうした場合は、次の3つを検討してみてください。

  • リサイクルショップ
  • オークションサイト&フリマアプリ
  • 自己アフェリエイト
これらは借金でないため審査などもなく、気軽に利用することが可能です。

リサイクルショップ

リサイクルショップ画像
リサイクルショップに不用品を持ち込めば、すぐに現金を得ることができます。

買取額が安いのが難点ですが、即効性と確実性はピカイチです。

オークションサイト&フリマアプリ

メルカリ
不用品の売却先には、オークションサイトやフリマアプリもあります。

オークションサイトやフリマアプリは写真撮影や出品コメントなどの手間がありますが、リサイクルショップで売るよりも高く売りやすいです。

また、リサイクルショップで売れないものでも出品できるため、思わぬものに高値がつく可能性もあります。

有名どこは、ヤフオクメルカリなどです。

自己アフェリエイト


自己アフェリエイトとは、自分でアフィリエイト広告に申し込みして稼ぐ方法です。

アフィリエイト広告とは、サイトやブログに貼ってある広告を指します。

その広告から商品の購入やサービスの申し込みがあった場合、サイトやブログの運営者に報酬が入る仕組みになっているのです。

そんなアフィリエイト広告の中には、自分で申し込みしてもOKなものもあるのです。

自分で申し込みするわけですから、誰かに申し込みしてもらえるような工夫をする必要もなく、少しの労力と時間だけで誰でも確実に稼ぐことが可能です。下記に有名アフィリエイトプロバイダー(ASP)を紹介します。

ASP名 URL
a8.net(エーハチネット) https://www.a8.net/
アフィリエイトB https://www.afi-b.com/
ジャネット https://www.j-a-net.jp/

お金がないときの金策方法まとめ

まとめ
目手別に最適な金策をまとめると以下のとおりです。

目的別の金策方法まとめ
  • 今すぐお金が必要なら「大手消費者金融カードローン」
  • 低金利で借りるなら「目的別ローン」
  • 審査なしで借りるなら「質入れ」・「生命保険の契約者貸付制度・」クレジットカードのキャッシング枠」
  • 借金が嫌なら「リサイクルショップ」・「オークションサイト&フリマアプリ」・「自己アフェリエイト」
上記の中からご自身に最適な金策を見つけて、お金のピンチを凌いでください。

シェアをお願いします。